Bob_Smiland

Bob Smiland

は30年近くボランティアとして複数の青少年の教育に貢献する非営利組織の理事などを務めた後、2013年7月にInnter-City ArtsのCEOに就任。以前は、Smiland Paint Companyに25年間以上勤務し、従業員400名以上、年商8800万ドルの企業に成長させた。1996年から2002年の間にはロサンジェルス・メトロYMCAの副理事長を務め、1992年から1998年にはロサンゼルスのFirst Congregational教会の評議委員を務めた。2010年には、チャータースクールのExtera Public Schoolsの共同設立者となり、自身の出身地域であるBoyle Heights と East Los Angelesにおいて、小学校の学齢の子ども達の教育に尽力している。Smilandは非営利団体の運営に深い理解があり、教育改革に熱心に取り組んでいる。


Appearances